ヨーロッパ旅 2018 忘備録②

いかに自分が運動不足なのかを、嫌という程思い知らされた日だった。

階段を、、坂を、、

登るのがこんなに辛いなんて💦💦


やーーーっと頂上に着いた頃には、絶景よりも疲労感が勝っていた(笑)


↓雨が上がっただけマシだけど、あいにくの曇り空。晴れていたらさぞかしキレイだったろうなぁ。。。(次回のリヨンに期待)

ノートルダム寺院の中に入って長椅子に座り、お祈りしているフリをしながら、しばし休憩。足のプルプルがなかなか止まらない😅😅



皆様Fourvièreには是非ケーブルカーで!!🚊



さて、帰りは何が何でもケーブルカー!と、

ケーブルカー乗り場に行ったら、、


な、なんと入り口が閉まっているではないかーっ‼️😱😱😱

暫くクローズしているらしい。(こんな観光地でそれってアリなの?)


代わりにバスが出ているらしいが、バス乗り場がわからない。


辺りを見回すと、ちょうどバスがいたので、思わず飛び乗ってしまった(笑)

が、、

料金先払いの、小銭が、無い‼️

(お釣が出ないので、ピッタリの額じゃないと支払えないらしい)


バスのドライバーは

「英語?んなもん喋れねーよ!」

私たちを乗せたまま扉は閉まり、バスは発車。

そして、、停車。


皆、ゾロゾロと降りて行くので

そこが終点なのだろう、、

さりげな~く、後ろの出口から一緒に降りる。


あぁ……タダ乗りしてしまった(ノД`)


そして、

ここはどこ?(笑)

まぁ、リヨンの旧市街は小さいし、GoogleMAPも見られるのでそんなに困らなかったけれど……

歩きに歩いた、リヨンの午後だった😅

さて、本日はまたまた移動日。アムステルダムへのフライトは18:05

午前中に行ったMusée Miniature & CinémaのValérieさん曰く、金曜日の午後は空港へ向かう道が渋滞するから、と

予約したタクシーの時間変更をしてくれた(感謝🙏)


何故、金曜日の午後に空港へ向かう道が混雑するのか?

それは、市内の人々が早めに仕事を切り上げて、どこかへ遊びに行く為に空港に向かうかららしい。

なんてステキなお国柄💖


荷物を預かってくれているホテルに、時間ピッタリにAudiのSUVタクシーが来た。

時間ピッタリ&車が快適なのは、フランスにおいてはかなり嬉しいポイント🎵


(↓憎たらしい事に、空港へ向かう頃に太陽がキラキラと顔を出した)

早めに空港に着いて、チェックイン、セキュリティチェックを済ませ出国エリアへ。

Lyon Saint- Exupéry空港(今回出発で利用したのはターミナル2)はあまりお店が入っていないので、お買い物は市内ですべしです。


ただ、搭乗口のすぐ側にバーがあるのは嬉しい。シャルル・ド・ゴールもそうだったけれど、フランスの空港ってどこもそうなんだろうか?

これならラウンジが使えなくても寂しくない~🍺🍺🍺


18:05発 オランダ、アムステルダムSchiphol空港行き

KLMとAFの、このコードシェア便は、満席。搭乗口は長蛇の列。

そして、この飛行機内で、なかなか面白い?というか不思議な事があった。



ヨーロッパ旅 2018 忘備録③に続く➡️

Atelier Vanilla Miniatures

ドールハウス、ミニチュアを製作しています。このブログでは製作した作品と共に、日々の出来事などを綴っています。 前のブログはメニューバーから→