ヨーロッパ旅 2018 忘備録①

3月1日(木)

成田から直行便でブリュッセルへ。ブリュッセルで乗り継ぎLyon Saint- Exupéry空港に到着したのは、午後6時。


もう辺りは薄暗かったので、市内までの移動手段に予定していたローヌエクスプレスを諦めて、タクシーで移動。


ローヌエクスプレスを使っても、結局Lyon Part-Dieu駅からタクシーを使わなければならなかったし、必ずしもPart-Dieuにタクシーが待機しているとも限らないから。


ちなみに、私が到着したターミナルにはタクシー乗り場はあるものの、タクシーが列を成して待機している訳ではなく、インターフォンの様なもので自分でタクシーを呼ばなければならない。


周りのフランス人の真似をして、私も呼んでみた…、

ドキドキ…



キター‼️( ≧∀≦)ノ

ちょっと感動(笑)


そして、無事ホテルに到着🚗💨


HOTEL Vaubecour


古い建物の中の1フロアだけの宿。なので、ホテルと言うよりはB&B

手動扉式の古いエレベータ。

部屋は極狭。

けれど、水回りは機能的にリフォームされていて清潔感がある。

マントルピースに、大きな鏡。

おや?

よくよく見たら、この鏡は我が家の玄関にあるものと一緒だーっ💦(by IKEA)


オーナーさん、色んなことを事細か~く説明してくれるので(明日の朝はどんなパンが食べたいか?とか)えらくチェックインに時間が掛かる😅

現地で待ち合わせしていた友人がいなかったら、、私ひとりではムリだったかも?

でも、とても親切なオーナーご夫妻。

ステキだなぁ…こんなところで子育てをしながら宿をしていくって。。。


夜はオススメだというBellecour広場近くにある、カジュアルフレンチレストランへ。

とりあえずのビール2杯と、ボトルワインを二人で1本。

久しぶりに再会した友人と、他愛もない話に盛り上がりながら夜は更けていく。

思っていたよりも、リヨンは寒くない。


ほろ酔い気味でホテルに戻り、今夜は移動の疲れもあってグッスリ!

……と思いきや、なんと午前3時に目覚めてしまった(笑)


旅行アルアルですね。

時差ボケと旅の興奮からか、やたらと早く目覚めちゃう。。。



3月2日(金)

身支度を済ませ、5時頃にサロンへ行ったら、奥さんがコーヒーを出してくれました。朝ごはんも食べる?と聞いてくれたけど、申し訳ないので時間通りに出してもらう事に。(実はこの時、かなりお腹が減っていたんですけどね(笑))


窓の外は雨。

テレビで天気予報を観たら(フランス語は分からないけど)

どうやら今日は、丸一日の雨予報…☂️

チェックアウト後、ホテルに荷物を預かってもらい、傘まで借りて雨の中おでかけ。


本日の予定は、ミニチュアミュージアム(Musée Miniature et Cinéma)

https://www.museeminiatureetcinema.fr

ここに来るのは2度目。


今回は、去年11月から開催されていたCharles Matton展を観る為にやってきました。

Charles Matton没後、長きに渡って未亡人と交渉を続け、やっとこの度の展示になったそう。

これを書いている今、既に展示会は終了していますが、Mattonの写真集は海外のAmazonで買えるみたいですよ✨

↑ミニチュア。


一通りミュージアムを見た後、雨予報にも関わらず、なんと雨があがっているではないか!

(友人曰く、ヨーロッパの天気予報はアテにならない、とな)


せっかくなのでFourvièreにでも行ってみようか…という事になり、坂を登りはじめた私たち。

Fourvièreに行くにはケーブルカーで行くのが早いし楽なのだけれど、、

今いる場所からケーブルカー乗り場まで戻るのが面倒で、思わず階段を登っちゃった…


……のが、今回の旅の最大の失敗である‼️



ヨーロッパ旅 2018 忘備録②に続く➡️



(私のFacebookやInstagramを見て下さっている方には、内容が一部被っているところもあると思いますが、こちらのブログには旅の記録として詳しく記しておきたいと思いますので、良かったらお付き合い下さいね。)

Atelier Vanilla Miniatures

ドールハウス、ミニチュアを製作しています。このブログでは製作した作品と共に、日々の出来事などを綴っています。 前のブログはメニューバーから→